ニュース&トピックス

関係法令:労働基準法 - 就業規則及び寄宿舎規則

就業規則及び寄宿舎規則

就業規則は常時10人以上(パート含む)の労働者を使用する使用者が作成し提出義務がある

就業規則
労働者側の意見を聞き、意見書として添付書類とし労働基準監督所長に提出する。

寄宿舎規則
労働者側の同意が必要である。
同意書として添付書類とし労働基準監督所長に提出する。

就業規則に必ず記載しなければならない事項

    1)始業終業の時刻
    2)賃金の決定、計算方法および支払いの方法
    3)退職・昇給に関する事項
    ※ 退職手当に関する事項(退職金)は相対的記載事項

寄宿舎規則

    A:起床・就寝・外出・外泊・行事・安全・衛生に関する事項
    B:建設物および整備の管理に関する事項


———————————————————————————————————–

【ユーザー登録して無料サンプルを閲覧】

はじめての方・・・下記【初めて利用します。(ユーザ登録を行う)】をクリックしてください。下記ソーシャルメディアアカウントをお持ちの方は、それぞれのボタンからでもユーザ登録頂けます(入力項目が少ないので簡単に登録できます)。ユーザ登録頂くと、たくさんのサンプル講座をご覧頂けます。

ユーザ登録がお済みの方・・・ID、PASSをご入力後、ログインボタンをクリックでログイン頂けます。下記ソーシャルメディアアカウントをお持ちの方は、それぞれのボタンをクリックするだけでログイン頂けます。

ご購入手続きの流れ

下記の購入ボタンをクリック後、支払い方法を選択し、画面の指示に従ってお進みください。

第一種衛生管理者が自宅で二日で合格! 12,800円(税込)
【今すぐ購入する】

第二種衛生管理者が自宅で8時間で合格! 9,800円(税込)
【今すぐ購入する】


「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:阿部 純子

Print This Post Print This Post